Home私服保安>セキュリティ事業部のポリシー


(株)エス・エスサービスのセキュリティ事業部はこのように考えます。

●弊社が提供する「セキュリティ」とは
「万引きをはじめとした不正行為から店舗を守る」
簡単なようで非常に難しく、多くの企業が頭を痛めている問題です。多種多様な価値観・モラル・生活習慣の違いなど、従来の常識では考えられない案件が増えています。今すぐに対策を練らなければ、不正行為によるロスは加速度的に増加します。 続きを読む

●不正行為で失うもの
ホテル業界では「UG」という符牒が使われています。「undesirable guest」つまり「歓迎されないお客様」のことです。歓迎していないながらも「お客様」として扱っていることがわかります。 不正行為を行ってしまう方は、別の日には大切なお客様である場合も多いのです。 続きを読む

●なぜ万引きGメンを導入すべきなのか
不正行為対策には、実は経費だけでなく多くの時間を割かれ、大変な煩わしさを伴います。 店の責任者はまず第一に売り上げを上げ利益を追求すべきで、ほかの業務はできるだけ分担することが好ましいのは誰でもわかっています。 続きを読む

●防犯機器を試したいが・・・
あるお店では、防犯機器の導入に力を入れています。防犯カメラ、録画機器、防犯センサー、ゲート。制服警備員による巡回も欠かせません。陳列棚を低くしたり、通路を広くとったり、レイアウトを変えたり。 ある程度の効果が見込めるでしょう。ただし、経費をいくらでもかけられるならばという条件は付きますし、防犯に最適なレイアウトによる売り上げのダウンを受け入れるならば、です。 続きを読む

●無料相談を活用いただきたい理由
弊社はホームページやほかの媒体で、万引きの手口や対処についての詳細な説明をいたしません。 「公開すべきではない」という信念からです。 以前はテレビなどの取材を受け、万引き対処へ広くご理解や認知をいただいと積極的にメディアに露出してきました。 しかしながら・・・ 続きを読む


詳細は採用情報をご覧ください


About us

株式会社エス・エスサービス

〒194-0022

東京都町田市森野2-25-9

東海町田マンション706号

電話:042-710-0333

FAX:042-710-0336

Email: info@s-ss.biz

加盟協会

(社)全国警備業協会会員

(社)東京都警備協会会員

多摩警備業協議会会員

町田警備業連絡協議会会員

Contents

Home

私服保安

交通誘導

会社概要

採用情報

防犯POP

お問合せ

―――――――――――

セキュリティ事業部のポリシー

弊社が提供するセキュリティとは

不正行為で失うもの

なぜ万引きGメンを導入すべきなのか

防犯機器を試したいが・・・

無料相談を活用いただきたい理由

様々な店舗トラブル

現役 私服保安員の日常