Home私服保安セキュリティ事業部のポリシー>防犯機器を試したいが・・・


防犯機器を試したいが・・・

あるお店では、防犯機器の導入に力を入れています。防犯カメラ、録画機器、防犯センサー、ゲート。
制服警備員による巡回も欠かせません。陳列棚を低くしたり、通路を広くとったり、レイアウトを変えたり。
出入り口の数だけ防犯センサーが反応するゲートが必要になります。

これらすべて万引き犯の実行抑止に効果があるとされています。実際の作動効果だけでなく、機器を導入しているという、その店の防犯意識の高さを見せることにより、不審者の実行をためらわせる効果があります。

デメリットを見てみましょう。
防犯に最適なレイアウトは、売り上げが上がるレイアウトと同じではありません。商品を置ける数が減ってしまうかもしれません。
何よりも、本格的な防犯システムは、多くの費用が必要です。メンテナンスも面倒なものです。
つまりそれらを導入しても、なおメリットがあると思われるくらい万引き被害が多い、もしくは利益が見込める店舗であるということです。

実際には大掛かりな防犯システムを導入できる店舗の規模も業種も限られています。

大掛かりな防犯システムの導入を今すぐお考えですか?
ちょっと待ってください。もし「すぐにでも」と思っていても、まずは一度、弊社にご相談ください。

Webサイトのように、多くの人の目にさらされている環境では、実情を詳しく説明してしまうことで、悪意のある方がより巧妙な方法で不正行為を成功させてしまう原因を作ってしまうでしょう。ですから、ここではどのような被害があり、どのような手口があり、その対策にはこういうものが良いということを詳細に説明しません。

御社の実情を充分把握したうえで、最適な防犯のアドバイスをいたします。
人、機器、システム、ノウハウ、意識、売り場づくり・・・あらゆる面からご提案させていただきます。



ページトップへ


詳細は採用情報をご覧ください


About us

株式会社エス・エスサービス

〒194-0022

東京都町田市森野2-25-9

東海町田マンション706号

電話:042-710-0333

FAX:042-710-0336

Email: info@s-ss.biz

加盟協会

(社)全国警備業協会会員

(社)東京都警備協会会員

多摩警備業協議会会員

町田警備業連絡協議会会員

Contents

Home

私服保安

交通誘導

会社概要

採用情報

防犯POP

お問合せ

―――――――――――

セキュリティ事業部のポリシー

弊社が提供するセキュリティとは

不正行為で失うもの

なぜ万引きGメンを導入すべきなのか

防犯機器を試したいが・・・

無料相談を活用いただきたい理由

様々な店舗トラブル

現役 私服保安員の日常